テレビCMや街中の広告でよく見かけるカードローンや消費者金融の宣伝ですが、どんな会社がありどのようにサービス内容が異なっているのか分かりにくいですよね。いざ審査を申込みたいと思っても、どの会社を選択したらいいのか迷ったあげく、自分のニーズと違った会社を選択してしまうケースがよくあります。

カードローンや消費者金融の審査の申込みランキングでは、CMや広告でよく知られた会社が上位にくることが多いですが、実は審査基準はどこも一緒なんです。したがって、知名度で選ぶのではなく、自分の思い描くプランとマッチした会社を選択することが非常に大事になってくるわけです。

おすすめのカードローンや消費者金融はこちらです。各社の特徴やサービス内容を確認してみてください。

WEB完結で職場への連絡なし! カードの郵送なし!

200*200
最短1時間融資も可能!「瞬フリ」で24時間振込融資!
  • 最短1時間融資も可能!振込み融資可能(※1)
  • 「瞬フリ」なら24時間振込融資(※3)!
  • WEB申込後に自動契約機に行けば自宅に郵送物が届かない
  • カード発行無しも対応可能
  • 30日間無利息サービス(※2)
  • 3秒診断で借り入れ可能かスグに分かる
  • 女性専用窓口は プロミスレディース
  • 実質年率 4.5%~17.8%、限度額最高 500万円
※1 平日の14時までにWEB契約完了が必要。又はWEB申込後に自動契約機に行けば14時以降や土日祝日でもすぐ借りられる。
※2 メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要
※3 三井住友銀行かジャパンネット銀行口座をお持ちで22時までに契約完了すれば
カードレスにしてもスマホでATMが使える!
  • セブン銀行ATM(セブンイレブン、イトーヨーカドー等)のATMはスマホだけで使える!
  • 金利が低め 3.0~18.0%!限度額高め 最大800万円!
  • 最短即日融資が可能(*1)
  • WEB完結申込なら電話連絡、郵送物なしで家族や職場に内緒にできる!(*2)
  • 10秒簡易審査 ~ 簡単な入力で融資可能かすぐに分かる!
*1 即日融資には、14:50までの振込手続完了が必要です。ただし、審査結果によっては希望に沿えないこともあります。
*2 WEB完結申込の利用には三井住友銀行又は三菱東京UFJ銀行に自分名義の普通預金口座を持っていて且つ社会保険証(又は組合保険証)を持っていることが条件です。また、審査で確認が必要と判断した場合は電話連絡があります。
♪はじめてのアコム♪最短即日融資!30日間金利ゼロ!
  • 最短即日融資で急いでる人にも便利!(※1)
  • 30日間金利ゼロ円サービスではじめてでも安心!
  • クレジットカード一体型はアコムだけ!
  • パート、アルバイトもOK(※2)
  • 実質年率 3.0% ~ 18.0%
  • 限度額は最高 800万円
※1 審査完了後、運転免許証(交付を受けていない方は健康保険証等)を平日14:00までにFAX送信(FAXでご契約の場合も必要書類を平日14:00までにFAX送信)し、アコムがそれを確認した場合。また、お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。
※2 一定の収入があれば審査のうえ融資可能。

スルガ銀行グループ ダイレクトワン

月々4,000円からの返済
  • 月々4,000円からのラクラク返済(お借入残高10万円迄の場合)
  • 年齢、年収、他社借入状況を入力するだけで借入可能かクイック診断できます。
  • 金利 4.9%~20.0% 融資限度額 最高300万円
  • 全国のコンビニATMが使えます。

楽天銀行スーパーローン

入会で楽天スーパーポイントも貰える!限度額最高800万!
  • 融資限度額最大 800万円
  • 金利 1.9%〜14.5%
  • 入会で楽天スーパーポイントも貰える!
  • 月々2,000円からの返済(※1)
  • 全国のコンビニATMが利用可

※1 借入残高 10万円以下の場合。

SGファイナンス

全国振込対応!フリーローンからビジネスローンまで
  • 審査最短30分、最短即日で振り込み融資
  • 日本全国対応!来店不要でスマホから申し込み可!
  • 担保、保証人不要
  • 実質年率 9.85% ~ 18.0%
  • 最大融資額 300万円
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 事業者向けローンや不動産担保ローンも相談できます!

ご融資どっとこむ

フリーローンからビジネスローンまで多様!
  • フリーローンの他、借換え、レディースローンにも対応
  • 最大融資額 500万円
  • 借り換え・おまとめローンなら金利 7.3%〜15.0%
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 大手に負けない元気な中小貸金業者

サンクスダイレクト

最短即日!来店不要、担保不要で300万円まで!
  • 最大融資額 300万円
  • 年金利 15%〜18%(不動産担保なら4.5%〜12%)
  • 申込みはスマホから
  • 最短即日融資も可能!
  • 来店不要なので日本全国から申込み可能
  • 融資は振り込みです
  • 無名ですが金融庁に登録の貸金業者です!

キャッシングエニー

きめ細かなサービスがモットー
  • 最大融資額 300万円
  • 実質年率 5.0% ~ 20.0%
  • 主婦の方向けの融資も柔軟に対応
  • 日本全国、振込融資が可能
  • 貸金業法に基づくおまとめローンにも対応

アイフル

はじめての方最大30日間利息0円!1秒診断!30分審査!即日融資!
  • はじめての方は最大30日間利息0円!
  • 最短30分で審査結果を回答
  • 即日融資が可能(※1)
  • パート・アルバイトの方も申込可能(審査あり)。
  • 実質年率 4.5% ~ 18.0%
  • 融資限度額 最大 500万円

※1 申込の時間帯によっては翌日以降になることもあります。

さて、カードローン・消費者金融を申込むにあたり、そもそもどのような借り入れ先があって、どのような傾向があるのか把握しておく必要があります。カードローン・消費者金融には、大きく分けて3つの借り入れ先がありますので、簡単にご紹介します。

1.銀行系
世間一般で知られる大手銀行でもカードローンのサービスは存在します。
銀行系での借り入れのメリットは、消費者金融に比べ金利が比較的低めに設定されていることです。

カードローンを組む際、返済時の金利が高ければ二の足を踏みたくなるものですが、銀行系を利用すればその問題はあまりありません。また、名の知れた大手銀行という安心感から、利用する人もたくさんいます。

一方で、銀行系は審査が厳しいことがデメリットとしてあげられます。また、本人の返済能力に対する審査の時間が長くなる傾向があるため、融資までに時間を要することもデメリットの一つです。

2.信販系
百貨店やショッピングモールの店頭で発行しているクレジットカードについているカードローンのサービスです。

各ショップでの顧客獲得を目的としたカードであり、申込みから審査、発行までの流れが早いことが大きなメリッットです。また審査も比較的甘いこともメリットと言えるでしょう。ただし、金利は高いので、短期の借り入れをしたい人には有効なサービスです。

3.消費者金融系
消費者金融をカードローンの代名詞としてイメージしている人が多いのではないでしょうか。

消費者金融は怖いというイメージは、法改正に伴うサービス内容の改善が非常に進んでいるため、きちんと利用計画を持っていれば、問題なく運用することができます。

消費者金融のメリットは銀行や信販系に比べて融資までの時間が非常に短いことです。すぐにお金が必要な人には活用できるサービスです。消費者金融のデメリットは銀行や信販系に比べると金利が高く、長期的な利用になると返済の負担が重くなる可能性があることです。

いずれのカードローンにおいてもメリット・デメリットはあります。大事なのは、自分の金銭事情をしっかり把握し、それに見合った会社を選択することでしょう。

このページの先頭へ